授業スライド・教材Ⅰ(

授業概要

7回目~9回目の授業回では、10名程度のグループで、統計ダッシュボードなどの統計データを分析することで健康や医療における課題や問題を見つけ出します。見出した課題に関わるインターネット検索を行い、データ分析の結果を踏まえて問題や課題に対してエビデンスに基づいてSGD形式で討議します。最後に、医療人としての自らの将来像と関連付けながら,今後、自分たちがどのようにしていけばよいのかをまとめます。

スライド・教材

ガイダンス

回目授業

回目授業

回目授業

北海道医療大学 情報センター・情報推進課

お問い合わせ先:情報推進課 ips(at)hoku-iryo-u.ac.jp