点検・評価

DX推進計画・数理・データサイエンス・AI教育プログラムに関わる点検・評価を公開いたします。

自己点検・評価体制における意見等

メディア委員会における点検・評価

2021年度第一回メディア委員会(2021/05/13)

  1. 点検項目

    • プログラムを構成する授業科目について

    • プログラムの授業内容・概要について

    • 教育の質・履修者数を向上させるための体制・計画について

    • 自己点検・評価について

    • 特色ある取組について

  2. 点検結果

    • 基礎・応用レベルへの今後の展開などについても意見交換がされた

学生アンケートによる点検・評価

授業回ごとに設定した到達目標に対する学生自身による自己評価(4段階)

本教育プログラムを構成する授業科目では、授業回ごとに設定した到達目標に対して、学生自身が自己評価を4段階で送信しています。回答の分析により、学生の内容の理解度を分析しています。

  • 2020年度・看護福祉学部・情報科学の例(今後、他学部の授業科目の結果や分析等も公開していきます)


学外からの視点

「DX推進計画」・「数理・データサイエンス・AI教育プログラム」の内容・手法等への意見

産業界(医療施設)からの視点を含めた「DX推進計画」・「数理・データサイエンス・AI教育プログラム」の内容・手法等への意見を広く収集するために、アンケートフォームを設置いたします。いただいたご意見は、本教育プログラムの質を向上させる目的で、使用させていただきます。

北海道医療大学 情報センター・情報推進課

お問い合わせ先:情報推進課 ips(at)hoku-iryo-u.ac.jp